素敵にエコライフ

kcolife.exblog.jp ブログトップ

エコクッキングでおばんざい

フキがそろそろ終わりなのでいつものヒジキの煮物に入れてみました。
フキの食感大好きです♪

b0136462_6504390.jpg


お料理を作るときに心がけていることは・・・
おいしく作ることもそうだけどお料理が出来るまでの過程のエコ♪




〔お料理手順〕
①今日の献立に使う材料を全部テーブルの上に出す。
②手順を考える(茹でる・焼くなど)
③茹でる順番を考える。

今回は、生ヒジキの煮物。
材料
生ヒジキ・厚揚げ・にんじん・フキ・スナップえんどう

野菜を茹でるときは、大きいお鍋にお湯を沸かし野菜を順番に茹でる。

①インゲン(他の料理で使用)・スナップえんどうを茹でる。
②にんじんを茹でる。

茹でる順番は、色の出にくいものから。

b0136462_6541515.jpgb0136462_6543235.jpg


③板ずりしたフキを茹でる。
⑤厚揚げ、海老(他の料理で使用)を湯通しする。

b0136462_658592.jpgb0136462_658172.jpg



野菜を茹でるたびに水を捨てたら・・・
もったいない
水は、貴重な資源だから大切にしたい。

もっともっとエコ♪
■ガスの使用量を減らす。
ガスの使用量を抑えることで少しでもCO2削減
・余熱で火を通します。
沸騰したら火を止め茹でます。
フキは、火を止めて7分ほど余熱で茹でました。ちょっと固めです。
・圧力鍋を使います。
いつも加圧後7分を目安にしています。

b0136462_7444494.jpg


■使用済みのお湯の再利用
使い終わったお湯が冷めるまで放置。その後、ベランダのプランターの水やりに。
板ずりしたフキを茹でたので塩分が気になったけど、お湯がしょっぱくなるほどではなかったのでOK!としました。

■生ゴミの処理→生ゴミ堆肥へ
フキって結構ゴミが出るんですよね。^^
b0136462_761148.jpg


わが家の光熱費は、エコを意識しない生活をしていた時と比べると半分以下になりました。
地球の負担を少しでも軽くしたいと考えているうちに、光熱費削減という恩恵を受けました。

もっともっとエコ♪・・・ワタシにできることを楽しく続けること。
[PR]
by kcolife | 2008-05-28 07:46 | エコ料理
line

ECOでハッピーに暮らすエコライフ研究家♪都会のプチ循環生活楽しんでマス。


by kcolife
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31