素敵にエコライフ

kcolife.exblog.jp ブログトップ

おせんに学ぶ

昨夜は随分雨が降って今朝はひんやりした朝ですが雨も上がりそう。
久しぶりに午前中は、フリーの時間が出来たのでクローゼットの中でもお片づけしようかなと思っているところです。

あまりTVを見ないワタシが楽しみにしている番組があります。
「おせん」です。http://www.ntv.co.jp/osen/
老舗の料亭「一升庵」の女将「おせん」の店の食器や看板を自作したり、野菜を自家栽培したりと、とことん店の為、人の為に尽くし、その人や物に対する思いやりを根幹とした美意識に魅了されています。^^

毎回、心に響くドラマです。

「一升庵」は、こんな料亭になっています。
b0136462_8172922.jpg


昨日、リサイクル活動で知り合った市民の方がいます。
その方の家は、築100年。
家の建替えを決められたそうで大量のリサイクル品を持ち込まれました。

100年住めば100年分のゴミが出る。
でも、その方はリサイクルできるものを何度も何度も運ばれました。

100年分のゴミって想像がつきません。
昔の人は、物を大切にしましたからね。

大変ですね。と声をかけました。
ゴミにするのはもったいないですから・・・
骨董品やさんにも来ていただいたんですよ。


お宝いっぱいあったのかな^^;

それにしても、名古屋市内で築100年ってすごくな~~~~い?
今なら20年位のサイクルで建替えしてるでしょ?
昔の家は丈夫だったんですね。

「おせん」の5話でも同じようなことがありました。
http://www.ntv.co.jp/osen/story/05.html

築100年に住む人の歴史や思い出がいっぱい詰まっているんだろうね。
時代とともに家は変わっても自然環境だけは変わってはいけないんだよね。
[PR]
by kcolife | 2008-06-12 08:26 | ひとりごと
line

ECOでハッピーに暮らすエコライフ研究家♪都会のプチ循環生活楽しんでマス。


by kcolife
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31